お知らせ

  • [2016.11.19] 保護者会秋のレクリエーション

    ※写真をクリックすると拡大表示されます。

    保護者会秋のレクリエーション『そうだ、京都へ行こう‼』と題し、年少・年中・年長の保護者の方60名で京都へ行きました。
    まず最初に『八ツ橋庵とししゅうやかた』にて、生八つ橋の手作り体験をしました。各々に用意された生地を切り、練り、丸め、伸ばして、つぶあん・イチゴ・ショコラの3種類の生八つ橋を作りました。全員『ただいま修行中!』と書かれたエプロンをつけ、教えてくださるお店の方の話に耳を傾けながら取り組みました。皆さま、集中しながらも楽しそうに作っておられ、それぞれオリジナリティあふれる生八つ橋が完成しました。
    続いて『八つ橋庵かけはし』にて、旬の素材をふんだんに使った京料理、おばんざいビュッフェランチを頂きました。各テーブルに分かれ、歓談の中楽しく美味しく頂きました。
    その後、三役から皆様へのサプライズ行程とし、毎年3月に年長さんがお礼参拝に行く西本願寺へ参拝に行きました。木々が色づき始め紅葉が美しかったです。
    そして最後の目的地、西利本店に向かい、漬物の試食・白ワインの試飲を楽しんだあと、帰路へつきました。
    日頃お子様といるときの母の顔とはまたちがった、その場その場を全力で楽しむ元気一杯の表情がたくさん見れました。
    お天気も良く暖かい中、親睦が更に深まり、楽しい秋のレクリエーションとなりました。ご参加頂きました保護者の皆さま、本当にありがとうございました。
    そして、園長先生及び先生方、子ども達をお預かり頂きありがとうございました。
  • [2016.11.07] さつまいもクッキング

    ※写真をクリックすると拡大表示されます。

    給食室にて、三役・年少クラス役員さんで、先日年長さんが子ども農園でヨイショ♪ヨイショ♪と掘ってくれたサツマイモと、年少・年中さんがプランターで育てたお芋を先生方と一生懸命掘ってくれたサツマイモを使ってクッキングをしました。
    一つ一つ皮を剥き、食べやすい大きさに切り、大きなお鍋でぐつぐつ☆甘露煮を作りました。お砂糖とみりんで味付けをして、美味しくな〜れ!と心を込め、まっ黄色のほっくほくの甘露煮ができました。
    給食室の前で、まだかなまだかなと待ってくれていた園児さんたちもいて、配膳すると、一生懸命がんばった芋掘りのことを思い出しながら「美味しい」「おかわりするー」と召し上がってくれていました。
    その姿に心がほっこりあたたかくなりました。
    お手伝い頂いた年少クラス役員の皆さん、ありがとうございました。
  • [2016.11.02] 壁面製作活動④の様子

    ※写真をクリックすると拡大表示されます。

    壁面製作活動もかなり進んできています。
    毎日少しずつできていく壁面を子ども達も楽しみにして登園しています。
    完成に向けてあと少しです!

    ※「保護者向けページ」にも他の写真を掲載していますので、ご覧下さい!

  • [2016.10.29] 職員音楽研修会

    ※写真をクリックすると拡大表示されます。

    本園の音楽講師田村義一先生の研修会を姉妹園の職員合同で実施しました。
    生き生きとした楽器の音で情景が見えるような合奏にする為、曲想を感じ取り、身体表現をした後、楽器を選び演奏するという内容でした。
    子ども達への指導方法のヒントにもなり、充実した研修会でした。
  • [2016.10.28] 5歳児 新幹線遠足

    ※写真をクリックすると拡大表示されます。

    5歳児は楽しみにしていた『新幹線遠足』に出掛けました。
    前園長から35年間以上実施している敬愛幼稚園の特徴的な遠足です。
    夢の超特急「新幹線」に乗って、姫路城に出発です!
    雨の心配もあり、お弁当は姫路駅構内で頂き、姫路城まで商店街を通って歩いて向かいました。
    心配していた雨はほとんど降らず、集合写真やお城の散策も傘なしで行えました。
    子ども達は「忍者がいた!」とお城を指差したり、忍者に変身したり、お菊の井戸を覗いたり、たっぷりとお城を満喫ています。
    帰りの姫路駅に到着すると「ザア~」っと雨が降り出しました。
  • [2016.10.27] 壁面製作活動③

    ※写真をクリックすると拡大表示されます。

    本日の壁面製作活動の様子です。
    みんな 愉しそうに作っています。
    何ができるのかな~
  • [2016.10.26] 職員造形研修会

    ※写真をクリックすると拡大表示されます。

    姉妹園の職員と合同で、本園の造形講師舟井賀世子先生の指導による造形研修会を実施しました。

    先生達がテーマに合わせた画用紙の色選択や絵具の色作りをして描画したものを舟井先生に見て頂き、年齢に応じた表現方法や指導法などを丁寧に指導をして頂きました。

    また、壁面製作の指導も頂き、これからの製作活動に活かされる内容でした。


  • [2016.10.26] 壁面製作活動②の様子

    ※写真をクリックすると拡大表示されます。

    敬愛幼稚園の特色ある造形活動の『壁面製作』は、ただ平面的に壁面を飾ったり、作品を陳列したりするだけでなく、園児の大切な“あそび”と“生活”と“秘密”の場です。
    例えば、お店屋さんごっこの店であり、秘密の隠れ場や冒険の場であり、人形劇の舞台であり、変身の場であり、工場でもあります。そこは子どもの夢と希望と豊かな発想を生み出す大切な場所です。
    子どもの自由な想像力を思いのままに使える秘密の余地や環境が「子どもの気持ち」を育てる大切な空間となっているのです。
    壁面全体の構成や色彩・色調、丁寧で細かい製作など緻密に配慮しながら、年齢による発達やその時のお子さんの心情に沿った豊かな表現を大切にして作っています。製作中の真剣で愉しそうな子ども達の表情にもご注目下さい。
  • [2016.10.26] 第4回ハンドメイド部の活動報告

    ※写真をクリックすると拡大表示されます。

    第4回ハンドメイド部の活動は、brillianceの岡田先生にスワロフスキーを使ったグルーデコを教えていただき、ブレスレットを作成しました。

    小さな石を一粒ずつつけていく作業は、皆さん時間を忘れるほど集中されており、出来上がりは自分だけのオリジナルの作品に、かわいい!綺麗☆との声があがり楽しい時間を過ごすことができました。

    次回はお味噌作りです。
    無添加の美味しいお味噌。生きた酵素!を 一緒に作りましょう^ ^
    炊きたてご飯や野菜と一緒に試食も予定しているので、お楽しみに♪
    1月31日(火)です。ご参加お待ちしております♪
  • [2016.10.25] 壁面製作活動②の様子

    ※写真をクリックすると拡大表示されます。

    敬愛幼稚園では11月の『のびのび造形』に向けて壁面製作が始まっています。
    各保育室の壁が真っ白になって、クラスでどんなお話のお部屋にするのか考えてきました。
    子ども達は物作りが大好きで、みんな家庭からの廃材を使って、ハサミで切ったり、のりで貼ったり、絵具やペンで塗りっこをしてひとつずつ大切に作り上げています。
    今年は学年毎に製作テーマを決めて、お話の世界を作っていきますので、どうぞお楽しみに!

このページの先頭へ