預かり保育について

キッズルーム

近年、母親の社会活動への積極参加が見受けられるようになり、保護者の「預かり保育」に対するニーズが高まって参りました。本園では通常保育終了後の預かり保育事業を実施しています。
預かり保育のクラスの名前は「キッズルーム」です。「月極保育部」と「一日保育部」という2つのコースを設け、令和4年度からは「早朝保育部」も増やして保護者のニーズに対応させて頂きたいと考えております。

期間と時間
  • 保育終了後~午後6時(月曜日~金曜日)
  • 土・日・祝日及び早朝の預かり保育は実施しません。
  • 夏・冬・春休み期間中も数日間実施します。
    午前8時30分~午後6時 8月は午前8時30分~午後3時
    (夏期保育中は午前11時30分〜午後6時)
担当教員 預かり保育専任職員(幼稚園教諭又は保育士有資格者)
定員 一日当たり40名までとします。
昼食・おやつ 短縮保育時や夏・冬・春休み期間中など昼食が必要な場合は、家庭より弁当を持参させて下さい。また午後3時頃簡単なおやつを頂きます。
降園方法 幼稚園バスによる送りはありません。保護者の方のお迎えをお願いします。
費用
  • 月極保育部 = 利用月により6,000円~14,000円/月となります。
  • 一日保育部 = 100円/30分

令和4年度からの新たな取り組み

今までの内容に加え、さらに保護者のニーズに応えられるように対応していきます。

期間と時間
  • 8時からの早朝預かり保育8:00~8:30の実施
    (利用費30分200円)
  • 夏季休暇中(8月)の時間延長8:00~17:00
    (9時間保育)
  • 春休み中の預かり保育の充実
    (4月4日~開始)

※職員初出勤日の為、年により異なります。

定員
  • 預かり保育の利用定員を拡充します。
    40名=>50名
昼食・おやつ
  • 夏季預かり保育期間中(8/1~8/25期間一括)に「給食オプション」を事前に受け付けて、給食の提供を行います。但し、申し込み後のキャンセルと欠席の場合の返金はできません。受付単位が10名以上となりますので、人数に達しない場合は通常通り弁当持参となります。
費用
  • 通常預かり保育の利用費軽減
    30分100円=>1時間150円
その他
  • 吹田市幼稚園型一時預かり事業の活用により、特別支援教育の園児へ対応強化
  • ※上記については、職員態勢が整っていない時は実施できない取り組みがありますことを申し添えます。

預かり保育のコースについて

仕事等の都合でほぼ毎日利用される方や、急用・行事などで一日だけ利用される方がありますので「月極保育部」と「一日保育部」の2通りでご利用下さい。
また、幼稚園開園時間より早くお子さまをお預かりする「早朝保育部」を設けます。

(A)一日保育部

■費用
150円/1時間

(B)月極保育部

■費用
  • 月極保育料は午後5時までの利用料です。
    ★午後5時以降は「150円/1時間」の延長保育料が必要になります
  • 月極保育部の費用には早朝保育部の利用代金は含まれていません。
  • 必ず前月末日までに「月極保育部利用願い」を提出して下さい。末日が土日の場合は繰上げします。
  • 「早朝保育部」も月極で利用される場合は、月極保育と早朝保育の利用願をどちらも提出ください。
  • 日割り計算を行いませんので、費用の一部返金は致しません。
  • 年間(年度末まで)を通じてのお申込みも承ります。

(C)早朝保育部

■費用
200円/30分 (8:00~8:30)
一日保育部の料金例
預かり時間 利用時間 費用(時間)
8:00~8:30 30分 200円

(D)月極早朝保育部

利用月 利用時間 費用(時間)
4月~3月
(預かり保育実施日の8:00~8:30)
30分 2500円

このページの先頭へ